MENU

【マイホーム記録】マイホームでこだわった間取りを紹介!

 

現在、マイホーム建築中です!
間取りが決定しました!こだわりポイントを紹介します♪
マイホーム建築中の方の参考になればうれしいです!

目次

マイホームこだわりポイント①パントリー

マイホームで一番欲しかった「パントリー」。現在は、お米など収納する場所がなく、玄関に置いています。水も買いだめしていますが、収納する場所がありません…水も段ボールに入れて、玄関に置いていますが、来客の際は見えない場所に隠しています。こんなことがないように、かさ張るものが収納できるように、大き目のパントリーが欲しいと希望していました!

我が家は、キッチンの横にパントリーを設けました。また、パントリーは家族しか入らない場所でもあるので、クロスは遊び心のあるクロスに決めました!パントリーの棚は、アイテムに合わせて高さを変えれるような、可動式の棚を設置してもらいました。照明は、明るくなりすぎないようにダウンライト1つだけで、シンプルにしました♪

マイホームこだわりポイント②シュークローゼット

家族そろってスニーカーが大好きです。現在は、100円ショップで購入した、2足重ねて収納できるアイテムを使用しています。また、子供の三輪車やベビーカーは、玄関の外や中に散乱しています…。

スニーカーや子供のグッズを収納するスペースをが欲しくて、シュークローゼットは必須でした!シュークローゼットの広さは、そこまで広くありませんが、靴は1人10足ほど収納できるスペースを確保してもらいました。開放感をもうけるために、玄関とシュークローゼットの間には扉はつけていません。

子供の三輪車やベビーカー、スニーカーの収納に困っている方は、シュークローゼットの設置を検討してみてはいかがでしょうか!

マイホームこだわりポイント③平屋

一度は住んでみたいと思っていた平屋!タイミング良く広い土地が、とても安い価格で販売されており、平屋が建てられることになりました♪ちなみに2階建てと平屋では、価格が200万円~300万円ほど違うと言われました。平屋は、2階建てに比べると基礎や屋根の面積が広いことから、価格も高くなるようです。参考までに…!

マイホームこだわりポイント④黒いキッチン

以前イベントで訪れた住宅メーカーのショールームで見た黒いキッチンに一目惚れ。マイホームを建てる機会があれば、絶対黒いキッチンにしたいと思っていました。

黒いキッチンを探して、いろいろと見積もりを取りましただ、他のカラーのキッチンに比べると価格が高すぎて驚愕!いろいろと探して、予算内に収まる黒いキッチンを見つけました!黒いキッチンは、ただただかっこいい!落ち着いた雰囲気にしたい方は、黒いキッチンを検討してみてはいかがでしょうか。

マイホームこだわりポイント⑤家事室

在宅で仕事をしているため、絶対欲しいと思っていた家事室。パソコンや仕事に関する本、料理本なども置けるスペースが欲しいと思っていました。我が家ではキッチンとパントリーの間に、家事室もつくりました。1mほどのスペースで、ノートパソコンとモニターを十分に設置可能です。

また、上部からダウンライトで照らす予定でしたが、モニターやパソコン画面に反射して、見にくくなる恐れがあるため、正面の壁側につけた本棚の下からライトで照らすことにしました。家事室は、昼間は私の仕事スペースとして利用しますが、子供が大きくなったらスタディースペースとして使用する予定です!

楽しんでマイホームの間取りを決めましょう!

我が家のマイホームのこだわりポイントを紹介しました。我が家が重視したポイントは、なんといっても収納力です!なるべく多くの物を収納したいので、パントリーとシュークローゼットは必須です。仕事が楽しくなるように、キッチンとリビング近くに家事室も設けました。

間取りは考えれば考えるほど、悩んで難しくなります。間取りを考える際は、現在困っていることを書き出して、解消するために必要なアイテムや方法を間取りに取り入れてみてはいかがでしょうか。みなさんも、楽しんでマイホームの間取りを決めましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる